学術教育図書出版:株式会社大学教育出版
【書籍検索】
  • 統計報告書の作成支援サービス
  • 総合的英語力を伸ばすlincEnglish
  • 資格取得に最適!Newtone-ラーニング正規代理店
新刊案内

週間ダイアリー・INQUIRER 2017年度

大学教育出版編集部 編

教員のための16か月(2016年12~2018年3月)手帳。1週間見開きタイプ。フリーメモ、講義予定、学会・研究会の出席予定、文献メモなど記入可能。付録として、執筆・校正要項、日本国憲法、度量衡換算表、年齢早見表、電話便利帳、書簡用語例などを収録。

対人関係の心理学

ダイアナ・ドゥワイアー 著  小野隆信 訳  社田径子 訳

喜びも悲しみも、誰とどのような関係を紡ぐかに大きく左右される。 つまり、対人関係の問題は、人間が幸福な生活を送れるかどうかに深く関わっている。本書は、その関係の始まりから発展、継続あるいは崩壊についてわかりやすく解説。

自由と愛の精神

―桃山学院大学のチャレンジ―

谷口 照三 編著  石川 明人 編著  伊藤 潔志 編著

本書は、桃山学院大学の建学の精神が「自由と愛」であることを踏まえ、「自由と愛」について哲学・神学・教育学などの立場から考察した論集である。幅広い議論を通して、教育の普遍的な価値を問う足がかりとすることを狙いとする。

二人の近代

―諭吉と襄―

坂井 誠 著

明治の日本近代化(文明化)という同時代の二人であるが、その志は大きく異なる。福沢はよりはやい文明化により日本の独立維持をはかろうと、啓蒙主義を唱え、新島の立場はキリスト教受容により、平民主義を肯定するものとして、両者の国家に関わる姿勢の違いを論じる。

過疎地域再生の戦略

―地方創生から地方再生へ―

中藤康俊 著

日本経済は1960年代以降、重化学工業化で高度経済成長を達成する中で、地方の人口は首都圏に流出して過疎化が進行した。繰り返される対策であるが、この度の「地方創生」事業が地方の活性化にはたして役立つであろうか。経済地理学の視点から問題を提起する。

図書館の基本を求めてⅧ

―『風』『談論風発』2014~2015より―

田井郁久雄 著

本書は、個人誌『風』と同人誌『談論風発』への発表から選んでまとめた。民営化へ流れる時代の動きや、時流に乗り新しい話題ばかりを追う最近の図書館論への批判・反論を中心に、現場の視点から図書館サービスと職員のあり方を論じる。

現代の教育費をめぐる政治と政策

橋野 晶寛 著

有限資源に関わる民主的決定と効率的運用を経て如何にして教育的諸価値を達成するのか、という根源的かつ現実的な課題設定のもとに、現代の教育費をめぐる政治と政策を実証的に解明する総合的な教育財政研究。

幼児体育 理論編

日本幼児体育学会 編  前橋 明 編著

幼児のかかえる様々な健康管理上の問題や指導員養成におけるニーズを考慮し、幼児体育の理論、基本理念や目標、指導方法、幼児の生活状況や健康づくりのための環境のあり方などを解説。

保育の質を問う

塚口伍喜夫 著  谷村 誠 著  明路咲子 著  谷村佳奈美 著

近年、保育所の絶対数が不足していることから、取りあえずは、保育所そのもののキャパを拡大し働く親を支援することが地方自治体の命題となっている。一方、保育所は、どんな国民を育てるかの基礎部分を担っている最も大切な役割を果たさなければならない。そこで問われるのが保育の質である。本書は、それを世に問うている。

心おどる造形活動

―幼稚園・保育園の保育者に求められるもの―

成田  孝  著

表面的な作品づくりを克服し、成就感を得られる確かな学びを育むために、保育者が理解すべき「造形活動の本質」を論じるとともに、「発達に応じた描画材料や題材、造形の環境、記録の生かし方」なども具体的に紹介する。

現代社会教育・生涯学習の諸相 第Ⅱ巻

―現代編―

益川浩一 著

社会教育・生涯学習の諸相を歴史・現代・実践の3つの側面から解明。現代編では、市町村合併や社会教育・生涯学習部門の首長部局移管、指定管理者制度の導入等による行政再編と地域における社会教育・生涯学習の変容について考究する。

地域福祉源流の真実と防災福祉コミュニティ

― 浅間山「天明の大噴火」被災地復興の教訓―

川村 匡由  著

日本の地域福祉の源流は、イギリス、アメリカでの社会事業家による慈善運動を参考にした、明治期の日本の宗教家・社会事業家による社会事業を嚆矢とすることが定説であるが、本書では、浅間山の天明の大噴火にその源流が見られたとする新説を提起する。

歴史言語学 第5号

日本歴史言語学会 発行

言語の歴史的研究にかかわる者相互の連携を図り、わが国におけるこれらの研究の発展と普及に寄与することを目的として創立された、日本歴史言語学会の機関誌の第5号。

土木職公務員試験 専門問題と解答[必修科目編]第3版

米田昌弘 著

国家公務員Ⅱ種試験(土木職公務員)にとって最も重要な構造力学・水理学・土質力学を総まとめする1冊。重要ポイントの整理と演習を通して,問題を解く能力を養う。従来の「国家公務員Ⅱ種試験」が「一般職試験」に、「国家公務員Ⅰ種試験」が「総合職試験」にそれぞれリニューアルされたこともあり、一般職試験や総合職試験で出題された問題も新たに追加。

土木職公務員試験 専門問題と解答[実践問題集 数学・物理編]第2版

米田昌弘 著

小社刊『土木職公務員試験 必修科目編』『同 選択科目編』『同 物理編』『同 数学編』を学び終えた人が,より高い実力をつけるために取り組むことを目的とした実践問題集。多くの過去問題と詳しい解説により,その問題で問われる内容を理解する。

トピックス
出版界では、出版物に消費税の軽減税率適用を実現させるための活動を行っています。
2017.2.2
東奥日報(2017年1月24日朝刊)にて、『心おどる造形活動』の書評が紹介されました。
2017.2.2
『イギリスにおける学習と訓練の公共管理システム』が下記の学会誌にて書評が掲載されました。
日本教育社会学会紀要『教育社会学研究』第99集
日本教育制度学会紀要『教育制度学研究』第23号
日本国際教育学会紀要『国際教育』第22号
日英教育学会紀要『日英教育研究フォーラム』第20号
2017.1.5
~謹賀新年~
昨年は格別の御厚情を賜り、厚く御礼を申し上げます。
本年もどうぞよろしくお願い申し上げます。
皆様のご健勝と益々のご発展を心よりお祈り致します。
2016.12.19
冬季休業(年末年始の休み)のお知らせ
2016年12月29日(木)~2017年1月4日(水)まで休業いたします。
ご迷惑をおかけしますが、なにとぞご了承ください。
メールでのお問い合せは、常時受け付けています。
2016.12.2
「週間ダイアリー・INQUIRER 2017年度」予約受付中です。お近くの書店でご注文いただけます。チラシはこちら。もしくは「お問い合わせ」フォームにてお知らせいただければ、楽天ブックス扱いにて、お手元にお届けします。
2016.10.3
日本学習社会学会年報(第12号、2016年)の「図書紹介」にて、『社会教育・生涯学習の諸相 第Ⅰ巻(歴史編)』が紹介されました。
2016.9.30
外交(vol.39、2016年)の「新刊案内」にて、『紛争解決学入門』が紹介されました。
2016.9.28
◆ブックサービス統合によるリンク削除のお知らせ
2016年9月28日(水)をもってブックサービスが楽天ブックスと統合するにあたり、購入リンクを削除させていただくことになりました。
ご迷惑をおかけしますが、なにとぞご了承ください。
電話でのご注文はいままでどおりできますので、今後はそちらをご利用いただきますようよろしくお願いいたします
2016.8.3
◆夏季休業(お盆休み)のお知らせ
2016年8月12日(金)~2016年8月15日(月)を休業します。
ご迷惑をおかけしますが、なにとぞご了承ください。
メールでのお問い合せは、常時受け付けています。
2016.8.3
日本教育学会の第75回大会(8/24‐8/25)で北海道大学にて、展示販売をします。ぜひお立ち寄りください。
2016.8.3
日本幼児体育学会の第12回大会(8/27-8/28)で日本女子体育大学にて、展示販売をします。ぜひお立ち寄りください。
2016.6.27
千葉祗暉氏著 『立てないけど 立ち上がれ』が、いよいよ7月20日に発売されます。
障がい者スポーツをはじめ、国内外で経験した様々なことを活字として伝える本書の出版記念パーティーが、7/7(木)18時30分より開催されます。
2016.4.5
『学び手の視点から創る小学校の体育授業』の編著者である鈴木直樹先生が、6月19日に「<特別企画>次世代型の球技・ボール運動の授業づくり」を開催されます。詳細はこちら
2016.2.3
『ジャパンフードサイエンス』(第55巻 第2号)にて、、『応用細胞資源利用学 第2巻』が紹介されました。
2016.1.25
「南日本新聞」(2016.1.24付)の書評欄にて、『ちょっとマニアックな図書館コレクション談義』(内野安彦編著)が紹介されました。
2015.12.25
冬季休業(年末年始の休み)のお知らせ
2015年12月29日(火)~2016年1月4日(月)を休業します。
ご迷惑をおかけしますが、なにとぞご了承ください。
メールでのお問い合せは、常時受け付けています。
2015.12.22
内野安彦編著『ちょっとマニアックな図書館コレクション談義』が『地方自治職員研修』2016年1月号で紹介されました。
2015.11.10
益川浩一著『現代社会教育・生涯学習の諸相 第Ⅲ巻―実践編―』の書評が『日本学習社会学会年報』第11号(2015年9月)に掲載されました。
2015.10.14
「週間ダイアリー・INQUIRER 2016年度」予約受付中です。お近くの書店でご注文いただけます。チラシはこちら。もしくは「お問い合わせ」フォームにてお知らせいただければ、ブックサービス扱いにて、お手元にお届けします。
2015.8.20
日本医療ソーシャルワーク学会の岡山大会(9/12-9/13)にて、学会副会長・村上須賀子先生の新刊『変化を生みだすソーシャルワーク』の展示販売をします。ぜひお立ち寄りください。
2015.8.18
新刊案内を配布中です。
ご希望の方は「お問い合わせ」から請求してください。
または、コチラからPDFをダウンロードしていただけます。
2015.5.13
『学び手の視点から創る小学校の体育授業』の編著者である鈴木直樹先生が、6月7日に「小学校と中学校の学びを一体とした「体つくり運動」の学習評価を考える!第3回」を開催されます。詳細はこちら
2014.12.17
週間ダイアリー・INQUIRER 2015年度」販売中です。お近くの書店でご注文いただけます。もしくは「お問い合わせ」フォームにてお知らせいただければ、ブックサービス扱いにて、お手元にお届けします。
2014.12.17
冬季休業(年末年始の休み)のお知らせ
2014年12月27日(土)~2015年1月4日(日)を休業します。
ご迷惑をおかけしますが、なにとぞご了承ください。
メールでのお問い合せは、常時受け付けています。
2014.11.7
『ウィトゲンシュタインと教育―言語ゲームにおける生成と変容のダイナミズム―』(平田仁胤著)の書評が、『教育学研究』(第81巻 第3号)に掲載されました。
2014.8.27
武小燕先生が小社刊行『改革開放後中国の愛国主義教育―社会の近代化と徳育の機能をめぐって―』にて、日本比較教育学会の「平塚賞」を受賞されました。
2014.01.08
『学び手の視点から創る小学校の体育授業』の編著者である鈴木直樹先生が、3月2日にセミナー「小学校と中学校の学びを架橋する「体つくり運動」の学習評価を考える!」を開催されます。詳細はこちら。
2013.12.27
年末年始休業のおしらせ
12月28日(土)~1月5日(日)を休業します。
よいお年をお迎えください。
2013.9.17
『都市化と災害―とある集中豪雨災害の社会学的モノグラフ―』(室井研二著)の書評が、『西日本社会学会年報』(第11号 2013年)に掲載されました。
2013.8.12
ホームページをリニューアルしました。
2013.8.8
夏季休業(お盆休み)のお知らせ
8月13日(火)~18日(日)を休業します。
ご迷惑をおかけしますが、なにとぞご了承ください。
メールでのお問い合せは、常時受け付けています。
2013.6.13
『反原発か、増原発か、脱原発か―日本のエネルギー問題の解決に向けて―』(稲場秀明の書評が『日本熱測定学会誌』 vol.40, no.2, p.87に掲載されました。
2013.6.5
『都市化と災害―とある集中豪雨災害の社会学的モノグラフ―』(室井研二著)の書評が、『リスケーリング論とその日本的文脈』地域社会学会年報第25集(2013年5月)に掲載されました。
2013.4.26
『月刊 社会教育』No.691(2013年5月)に『社会教育・生涯学習の再編とソーシャルキャピタル』(松田武雄編著)の紹介が掲載されました。
2013.4.16
『教育学研究』第80巻第1号(2013年3月)に『社会教育・生涯学習の再編とソーシャルキャピタル』(松田武雄編著)の紹介が掲載されました。
2013.4.16
『アメリカ文学研究』第49号(2013年3月)に『現代アメリカ小説研究』(竹本憲昭著)の短評が掲載されました。
2013.3.9
『フィットネスのためのノルディックウォーキング』の著者・佐々木巌先生が、3/13(水)19:00~20:00に、BSジャパン(チャンネル117)「NIKKEI×BS LIVE 7PM 正しいウォーキングで“ロコモ”対策!?」に出演されます。ノルディック・ウォーキングについてお話しされます。
2013.2.6
好評につき、品切れとなっていた『みんなの速記入門 V 式』『幼児の体育』の増刷ができました!
2013.1.9
NHK「100分 de 名著 サン=テグジュペリ『星の王子さま』」で講師を務められた、水本弘文先生のご著書『「星の王子さま」の見えない世界』にたくさんのご注文をいただき、ありがとうございます。大好評につき、品薄状態です。お早めにお求めください!
2012.11.1
日本経営工学会『経営システム』Vol.22 No.3 2012年10月に『作業姿勢と自覚疲労―トヨタ生産方式は自覚疲労を高めるか―』の書評が掲載されました。書評の詳細はコチラ。
2012.10.16
日本教育学会『教育学研究』第79巻第3号にて、『高等教育とESD』(阿部治監修・荻原彰編著)が紹介されました。
2012.9.4
『多次元のコミュニケーション』が『大学受験講座 エンカレッジ6月号』(Benesse進研ゼミ高校講座)で紹介されました。
2012.8.6
いつでも・どこでも学べる、最強のTOEIC・TOEFL対策ツール“Linc Emglish”概要紹介の動画をご用意しました。夏休みの英語力強化に最適です。ぜひご覧ください。
2012.5.25
5月19日(土)の『日本経済新聞』(九州・山口・沖縄版)の「この一冊」に『混迷の時代を生きる君へ』が紹介されました。
2012.5.16
『債券投資のリスクとデリバティブ』の書評が、日本証券アナリスト協会『証券アナリストジャーナル』第50巻第5号(2012.5)に掲載されました。
2012.5.11
ASシリーズ第5巻
『ハルキとハルヒ―村上春樹と涼宮ハルヒを解読する―』(土居豊 著)が
『産経新聞 阪神版』で紹介されました。
2012.2.28
第7回国際公募「国際書画大賞展」(東京都美術館にて2012年9月1日~7日)の後援をします。世界の伝統文化の一つである書画の普及・向上、国際交流の発展を願い毎年開催されており、本年は海外を含めて約200点程の出展が見込まれています。是非お立ち寄りください。
2011.11.24
多数のリクエストをいただいた『印欧祖語の母音組織』(2006年初版刊行)の重版できました!詳細とご注文はこちら。
2011.11.17
『現代フランスの音楽事情』『オーケストラ指揮者の多元的知性研究』が『音楽芸術マネジメント 第3号』(日本音楽芸術マネジメント学会)で紹介されました。「書評詳細はこちらと(現代フランスの音楽事情)」こちら(オーケストラ指揮者の多元的知性研究)」
2011.11.14
『食をプロデュースする匠たち』が10/31と11/7の『農業新聞』にて紹介されました。「書評詳細はこちら」
2011.11.11
ピエール=シモン・ラプラスの大著『天体力学論』を初の完全日本語訳を全5巻にて刊行します(竹下貞夫訳)。12月20日刊行予定の第1巻の予約をアマゾンにて受付中。詳細はこちら。
2011.11.9
「AS(Academia-Society)シリーズ」刊行開始!『第1巻 アメリカ政治史の基本』『第2巻 英語で学ぶアメリカ水産業業』の詳細とご注文、ならびに続刊の最新の刊行予定はこちら。
2011.11.9
『週間ダイアリー2012年度版』を11月15日に発売します。大学・高校等の教員の皆様が使いやすいよう編集。詳細とご注文はこちら。
2011.08.1
『多次元のコミュニケーション』が『大学受験講座 エンカレッジ6月号』で紹介されました。
2011.06.21
「AS(Academia-Society)シリーズ」創刊!
刊行予定を掲載しました。
2011.06.16
『酢っきり爽快!酢の健康レシピ』が『週刊 Vision 岡山 5月23日号』で紹介されました。
2011.06.07
ホームページをリニューアルしました。
サポート
  • ラプラスの天体力学論
  • ASシリーズ
  • アメリカ研究シリーズ
  • アメリカ歴代大統領大全