人類の多年にわたる文化的・科学的成果を糧として、無用な固定観念に阻まれることなく、持続的に思考し、21世紀の新時代を展望したい

道徳を図解する
下記のオンラインショップで
本書の書籍版を購入する
  • amazon
  • 楽天ブックス

教 育

道徳を図解する

道徳の授業をもっと楽しくするための30の秘密

前田 治 著/加藤 マンヤ ビジュアルイメージ

  • 定価:本体1,800円 + 税
  • 在庫:有
    • 書籍版
  • 判型:B5
  • ページ数:144頁
  • ISBN:978-4-86692-089-4
  • 発行日:2020/08/10発行
書籍内容

道徳科が始まり、各小中学校ではやや混乱が見られる。そのため現場での教員や教員養成の学生に向けて、道徳科の基本的な内容を分かりやすくフルカラーで図解した。

◆主な目次

道徳科の幕開け
1 教育は三輪車
2 知・徳・体の「徳」
3 道徳とは
4 道徳教育の要
5 道徳科の目標
6 道徳教育と、他の教科との関連
7 道徳科の学習活動
8 道徳性とは
9 内容項目4つの視点
10 複雑に絡んでいる内容項目
11 発達段階と道徳
12 多面的と多角的、違いが分からない
13 考え、議論するとは
14 主体的・対話的で深い学びにするとは
15 問題解決的に学習するとは
16 読み物教材のタイプ
17 読み物教材の内容構成
18 子どもの発言の理解
19 子どもをより理解するために
20 指導案に描く子どもの姿
21 道徳の授業の工夫1(机の配置)
22 道徳の授業の工夫2(板書)
23 道徳の授業の工夫3(ワークシート)
24 発問と発問予想
25 授業展開における教師のコーディネート
26 子どもに対する評価のイメージ
27 今日的課題と道徳
28 教材を図式化する
29 道徳の授業の悩み解決します
30 大きな木に育てるために

【著者紹介】
前田 治

1957 年愛知県東海市生まれ
岐阜大学大学院(教育学研究科カリキュラム開発専攻)修了 
現在 愛知学泉大学教授
日本道徳教育学会・日本道徳教育方法学会・社会科の初志をつらぬく会所属
東海市教育委員会青少年センター主幹兼社会教育主事・愛知県総合教育センター研究指導主事・小中学校長・愛知県道徳研究部理事・県道徳講座講師・全小道・全中道等指導助言・各小中学校道徳研修の研究会・セミナーの講師多数・中学校道徳教科書編集委員・小中学校教科書用指導書執筆等多数
主な著書 
 「道徳の授業における教師の悩みに関する研究」(2015 大学教育出版)
 「学校の風景そして授業の風景―子どもと教師の学び合い―」(2017 大学教育出版)


【ビジュアルイメージ紹介】
加藤 マンヤ

1962 年愛知県豊田市生まれ
愛知教育大学卒、同大学院修了後、英国国立ノッティンガムトレント大学大学院(芸術学)修了
現在 愛知学泉大学教授
大学美術教育学会・絵本学会所属
主な活動
1985 年より現代美術家・彫刻家・舞台美術家として活動
2008 年石田財団芸術奨励賞を受賞
東京・大阪・名古屋のギャラリーおよび公立美術館での個展をはじめ、イギリス、イタリアなど海外での発表多数