人類の多年にわたる文化的・科学的成果を糧として、無用な固定観念に阻まれることなく、持続的に思考し、21世紀の新時代を展望したい

アメリカ政治史の基本
ブラウザで立ち読み
下記のオンラインショップで
本書の書籍版を購入する
  • amazon
  • 楽天ブックス
下記のオンラインショップで
本書の電子版を購入する
  • 楽天kobo
  • kinoppy
  • ナレッジワーカー

政治・法律

ASシリーズ第1巻

アメリカ政治史の基本

植民地時代からオバマ大統領、沖縄問題まで

向井 洋子(むかい ようこ) 著

  • 定価:本体2,000円 + 税
  • 在庫:有
    • 書籍版
    • 電子版
  • 判型:A5
  • ページ数:170頁
  • ISBN:978-4-86429-091-3
  • 発行日:2011/10/31発行
書籍内容

本書では、大統領・大統領選を軸として、アメリカの政治・民主主義に関する基本的な事実を解説することで、アメリカの歴史や政治に関する初歩的な知識を学べる。また、沖縄を通してみた政治外交史にも焦点をあてる。

【著者紹介】
向井 洋子(むかい ようこ)

1971年、新潟県生まれ
白百合女子大学文学部卒業、慶應義塾大学院法学研究科修士課程、筑波大学院人文社会科学研究科博士課程を経て、
現在、琉球大学法文学部兼任講師
主要著作
「アメリカ児童福祉の解釈」『日米の社会保障とその背景』(大学教育出版、2010年)
「アメリカ福祉政策の歴史─政策を支えたイデオロギーを中心に」(『沖縄法政研究』12号)
「『帝王的』大統領のもうひとつの顔」(『国際政治経済学研究』22号)