人類の多年にわたる文化的・科学的成果を糧として、無用な固定観念に阻まれることなく、持続的に思考し、21世紀の新時代を展望したい

一筆啓上
ブラウザで立ち読み
下記のオンラインショップで
本書の書籍版を購入する
  • amazon
  • 楽天ブックス
下記のオンラインショップで
本書の電子版を購入する
  • kinoppy
  • ナレッジワーカー

哲学・思想・心理学

一筆啓上

つれづれなる論叢

鳥谷部 平四郎(とりやべ へいしろう) 著

  • 定価:本体2,000円 + 税
  • 在庫:有
    • 書籍版
    • 電子版
  • 判型:A5
  • ページ数:232頁
  • ISBN:978-4-86429-476-8
  • 発行日:2017/12/20発行
書籍内容
カント哲学へ反論と観念論批判の立場で、身近な「親孝行」「生と死」から「徳と理念」 「自由」「平等」そして「神」等々を日々の論点とした、私たちへの問いかけである。
【著者紹介】
鳥谷部 平四郎(とりやべ へいしろう)

専攻 哲学
1946 年 青森県上北郡七戸町に生まれる
1964 年 三本木高等学校卒業
1968 年 獨協大学外国語学部ドイツ語学科卒業
1973 年 学習院大学文学部大学院修士課程(哲学専攻)修了
1977 年 東京教育大学文学部大学院博士課程(哲学専攻)修了
1989 年 姫路独協大学就任
2011 年 同大学退職
著書
『古代ギリシア思想史』(1992)晃洋書房
『ヨーロッパ 政治思想概説』(2000)大学教育出版
『ある生き方 ─ 新しい解釈のないカント理解─ 』(2002)大学教育出版
『古代中国における儒の思想と道の思想』(2006)大学教育出版
翻訳
『カントとシラーにおける構想力』(2002)大学教育出版