人類の多年にわたる文化的・科学的成果を糧として、無用な固定観念に阻まれることなく、持続的に思考し、21世紀の新時代を展望したい

金融自由化後の金融世界
ブラウザで立ち読み
下記のオンラインショップで
本書の書籍版を購入する
  • amazon
  • 楽天ブックス

経済・経営

金融自由化後の金融世界

村井 睦男(むらい むつお) 著

  • 定価:本体1,800円 + 税
  • 在庫:有
    • 書籍版
  • 判型:四六
  • ページ数:168頁
  • ISBN:978-4-86429-327-3
  • 発行日:2015/04/20発行
書籍内容

制度変革の仕掛け人は必ず実現させるというが、1996年の「日本版ビックバン」として始まった金融自由化の制度改革の目標であったマネーフロー構造の転換と銀行の健全性は、20年後の今日、期待どおりに実現したか否かを問う。

【著者紹介】
村井 睦男(むらい むつお)

1963年京都大学法学部卒。東京銀行(現三菱東京UFJ銀行入行。同ニューヨーク支店勤務を経て名古屋商科大学商学部教授、経済学部教授。2003年京都大学博士(経済学)、2015年名古屋商科大学名誉教授。