人類の多年にわたる文化的・科学的成果を糧として、無用な固定観念に阻まれることなく、持続的に思考し、21世紀の新時代を展望したい

社 会

続・作業療法の視点

作業を通しての健康と公正

エリザベス・タウンゼント 編著/ヘレン・ポラタイコ 編著/吉川 ひろみ 監訳/吉野 英子 監訳

  • 定価:本体3,800円 + 税
  • 在庫:なし(絶版)
    • 書籍版
  • 判型:A5
  • ページ数:520頁
  • ISBN:978-4-88730-999-9
  • 発行日:2011/05/15発行
書籍内容

作業療法とは、作業を通して日常生活を行うことを可能にする技術と学問である。本書では、60 名以上のカナダの著者たちの経験と研究から、個人と社会の変化を可能にするアプローチと方法の理解を深めることをめざす。

【編著者紹介】
エリザベス・タウンゼント




【編著者紹介】
ヘレン・ポラタイコ

【監訳者紹介】
吉川 ひろみ

県立広島大学保健福祉学部教授


【監訳者紹介】
吉野 英子