人類の多年にわたる文化的・科学的成果を糧として、無用な固定観念に阻まれることなく、持続的に思考し、21世紀の新時代を展望したい

応用細胞資源利用学 第2巻
ブラウザで立ち読み
下記のオンラインショップで
本書の書籍版を購入する
  • amazon
  • 楽天ブックス
下記のオンラインショップで
本書の電子版を購入する
  • kinoppy

化学・生物学

応用細胞資源利用学 第2巻

食材の細胞科学・産業的応用

稲森 悠平(いなもり ゆうへい) 監修/猪岡 尚志(いのおか しょうし) 監修/坂井 拓夫(さかい たくお) 監修/ 日本応用細胞生物学会 編

  • 定価:本体2,000円 + 税
  • 在庫:有
    • 書籍版
    • 電子版
  • 判型:A5
  • ページ数:144頁
  • ISBN:978-4-86429-349-5
  • 発行日:2015/12/20発行
書籍内容
「応用細胞資源利用学」は、生物利用技術を主体とした、資源を細胞化して(産業的に)利用する、また細胞を増やして資源として(産業的に)利用する新しい分野で、本書はその第2巻である。
【監修者紹介】
稲森 悠平(いなもり ゆうへい)

現職:福島大学大学院理工学研究科教授
最終学歴:鹿児島大学大学院農学研究科
学位:博士(理学)(東北大学)


【監修者紹介】
猪岡 尚志(いのおか しょうし)

現職:日本応用細胞生物学会(教授)会長,NPO法人日本科学士協会理事長
日本応用食材科学研究所代表,(株)佐幸産業(専務),日本ウズラ協会顧問,その他
最終学歴:東北大学大学院農学研究科(博士課程)
学位:博士(農学)


【監修者紹介】
坂井 拓夫(さかい たくお)

現職:IGAバイオリサーチ株式会社 代表取締役・大阪府立大学名誉教授
最終学歴:京都大学大学院農学研究科農芸化学専攻(博士課程)修了
学位:博士(農学)(京都大学)


【編者紹介】
日本応用細胞生物学会