人類の多年にわたる文化的・科学的成果を糧として、無用な固定観念に阻まれることなく、持続的に思考し、21世紀の新時代を展望したい

地域福祉源流の真実と防災福祉コミュニティ
ブラウザで立ち読み
下記のオンラインショップで
本書の書籍版を購入する
  • amazon
  • 楽天ブックス
下記のオンラインショップで
本書の電子版を購入する
  • kinoppy
  • ナレッジワーカー

社 会

地域福祉源流の真実と防災福祉コミュニティ

浅間山「天明の大噴火」被災地復興の教訓

川村 匡由 (かわむら まさよし) 著

  • 定価:本体1,800円 + 税
  • 在庫:有
    • 書籍版
    • 電子版
  • 判型:四六
  • ページ数:160頁
  • ISBN:978-4-86429-417-1
  • 発行日:2016/12/25発行
書籍内容

日本の地域福祉の源流は、イギリス、アメリカでの社会事業家による慈善運動を参考にした、明治期の日本の宗教家・社会事業家による社会事業を嚆矢とすることが定説であるが、本書では、浅間山の天明の大噴火にその源流が見られたとする新説を提起する。

【著者紹介】
川村 匡由 (かわむら まさよし)

1999年、早稲田大学大学院人間科学研究科博士学位取得、博士(人間科学)
現在、社会保障学者・武蔵野大学名誉教授、群馬医療福 祉大学大学院非常勤講師、福祉デザイン研究所所長、地域サロン「ぷらっと」主宰、行政書士有資格、山岳紀行家。
主著 『21世紀の社会福祉(全21巻・編著)』 『介護保険再点検』以上、ミネルヴァ書房、 『地域福祉とソー シャルガバナンス』中央法規出版、『人生100年“超”サ バイバル法』久美出版、『団塊世代の地域デビュー』みらいほか。