人類の多年にわたる文化的・科学的成果を糧として、無用な固定観念に阻まれることなく、持続的に思考し、21世紀の新時代を展望したい

大統領の演説と現代アメリカ社会
ブラウザで立ち読み
下記のオンラインショップで
本書の書籍版を購入する
  • amazon
  • 楽天ブックス
下記のオンラインショップで
本書の電子版を購入する
  • kinoppy

社 会

ASシリーズ第15巻

大統領の演説と現代アメリカ社会

花木 亨(はなき とおる) 著/杉田 米行(すぎた よねゆき) 監修

  • 定価:本体2,000円 + 税
  • 在庫:有
    • 書籍版
    • 電子版
  • 判型:A5
  • ページ数:196頁
  • ISBN:978-4-86429-385-3
  • 発行日:2015/12/30発行
書籍内容

バラク・オバマの演説を吟味しながら、現代アメリカ社会の諸相を浮き彫りにする。2004年民主党全国大会基調演説、2008年大統領選における演説、そして人種、医療、移民、銃というアメリカ社会を象徴する事柄についての演説を取り上げる。

【著者紹介】
花木 亨(はなき とおる)

南山大学外国語学部英米学科教授
名古屋大学経済学部経済学科卒業
オハイオ大学大学院コミュニケーション研究科修了
コミュニケーション研究博士(Ph.D., Communication Studies, Ohio University)


【監修者紹介】
杉田 米行(すぎた よねゆき)

現職:大阪大学言語文化研究科教授