人類の多年にわたる文化的・科学的成果を糧として、無用な固定観念に阻まれることなく、持続的に思考し、21世紀の新時代を展望したい

The Effects of L1 and L2 Use in the L2 Classroom
ブラウザで立ち読み
下記のオンラインショップで
本書の書籍版を購入する
  • amazon
  • 楽天ブックス
下記のオンラインショップで
本書の電子版を購入する
  • kinoppy
  • ナレッジワーカー

言語・語学

The Effects of L1 and L2 Use in the L2 Classroom

松本 祐子(まつもと ゆうこ) 著

  • 鷲見八重子出版助成
  • 定価:本体2,500円 + 税
  • 在庫:有
    • 書籍版
    • 電子版
  • 判型:A5
  • ページ数:208頁
  • ISBN:978-4-86429-467-6
  • 発行日:2017/10/10発行
書籍内容

果たして「英語は英語で教える」アプローチが最も効果的だろうか?この疑問に答えるためにリーディングクラスにおけるペアワークに焦点を当てたリサーチを基に、英語教室における新しい言語使用のあり方を提案する。

【著者紹介】
松本 祐子(まつもと ゆうこ)

モンタレー国際研究大学院大学(Monterey Institute of International Studies)
英語教育修士課程修了(英語教育修士)、津田塾大学文学研究科コミュニケーション研究英語教育後期博士課程修了(文学博士)。早稲田大学、宮崎国際大学を経て現在宮崎公立大学で英語教育に携わる。主な研究領域は、英語教育における学習者の母語活用、読解指導、日本人英語教師の在り方など。