人類の多年にわたる文化的・科学的成果を糧として、無用な固定観念に阻まれることなく、持続的に思考し、21世紀の新時代を展望したい

Variation between Personal and Impersonal Constructions in Geoffrey Chaucer
ブラウザで立ち読み
下記のオンラインショップで
本書の書籍版を購入する
  • amazon
  • 楽天ブックス

言語・語学

Variation between Personal and Impersonal Constructions in Geoffrey Chaucer

A Stylistic Approach

大野英志(おおの ひでし) 著

  • 日本学術振興会助成出版
  • 定価:本体2,000円 + 税
  • 在庫:有
    • 書籍版
  • 判型:A5
  • ページ数:211頁
  • ISBN:978-4-86429-337-2
  • 発行日:2015/04/20発行
書籍内容

14世紀英国詩人ジェフリー・チョーサーの作品、また『カンタベリー物語』の諸写本において、人称・非人称の両用法を持つ動詞が示す用法の揺れを統計的に調査し、その揺れ・使い分けがどのような解釈を許すかを示した。

【著者紹介】
大野英志(おおの ひでし)

1970年、岡山県倉敷市生まれ。

広島大学大学院文学研究科博士課程後期修了、博士(文学)。

倉敷芸術科学大学准教授。