人類の多年にわたる文化的・科学的成果を糧として、無用な固定観念に阻まれることなく、持続的に思考し、21世紀の新時代を展望したい

個主体の民主制「実体」化
ブラウザで立ち読み
下記のオンラインショップで
本書の書籍版を購入する
  • amazon
  • 楽天ブックス
下記のオンラインショップで
本書の電子版を購入する
  • kinoppy
  • ナレッジワーカー

宗 教

個主体の民主制「実体」化

名木田 薫(なぎた かおる) 著

  • 定価:本体2,200円 + 税
  • 在庫:有
    • 書籍版
    • 電子版
  • 判型:A5
  • ページ数:228頁
  • ISBN:978-4-86429-492-8
  • 発行日:2018/01/15発行
書籍内容

良心的判断から個としての主体性確立に対応して、現在の政治制度を問う。官僚等公務員を任期制とし、政党もなくし、首相公選もしくは大統領制とする。そして、議会は東西両邦制とし天皇制はなくすことで、国民の主体性の確立を目指すことを提案。

【著者紹介】
名木田 薫(なぎた かおる)

昭和14年  岡山県に生まれる
昭和37年  京都大学経済学部卒業、その後3年間武田薬品工業(株)勤務
昭和40年  京都大学文学部学士編入学 基督教学専攻
昭和47年  京都大学大学院博士課程単位取得退学、和歌山工業高専講師
昭和60年  岡山理科大学教授
平成5年  ドイツ・チュービンゲン大学神学部へ留学(1年間)
平成7年  倉敷芸術科学大学教授
平成15年  同大学退職(3月末)