人類の多年にわたる文化的・科学的成果を糧として、無用な固定観念に阻まれることなく、持続的に思考し、21世紀の新時代を展望したい

後期アヴェスタ語文法
下記のオンラインショップで
本書の書籍版を購入する
  • amazon
  • 楽天ブックス

言語・語学

後期アヴェスタ語文法

野田 恵剛(のだ けいごう) 著

  • 定価:本体3,000円 + 税
  • 在庫:有
    • 書籍版
  • 判型:A5
  • ページ数:260頁
  • ISBN:978-4-86429-293-1
  • 発行日:2014/12/20発行
書籍内容

古代イラン語の一つアヴェスタ語の文法書。アヴェスタ語はゾロアスター教の聖典「アヴェスタ」の言語で、インドのサンスクリットと姉妹関係にある。アヴェスタ語は古期と後期に分かれており、本書では後期の言語を扱う。

【著者紹介】
野田 恵剛(のだ けいごう)

中部大学教授
名古屋大学大学院博士課程中退
文学修士