人類の多年にわたる文化的・科学的成果を糧として、無用な固定観念に阻まれることなく、持続的に思考し、21世紀の新時代を展望したい

キルケゴールの教育倫理学
ブラウザで立ち読み
下記のオンラインショップで
本書の書籍版を購入する
  • amazon
  • 楽天ブックス
下記のオンラインショップで
本書の電子版を購入する
  • kinoppy

教 育

キルケゴールの教育倫理学

伊藤 潔志(いとう きよし) 著

  • 定価:本体3,000円 + 税
  • 在庫:有
    • 書籍版
    • 電子版
  • 判型:A5
  • ページ数:288頁
  • ISBN:978-4-86429-342-6
  • 発行日:2015/09/20発行
書籍内容
本書は、これまでキリスト教思想家として理解されることが多かったキルケゴールの思想を人間学的な関心から解釈するため、「教育」という観点からアプローチし、キルケゴールの思想そのものが教育的性格を有していることを明らかにしている。
【著者紹介】
伊藤 潔志(いとう きよし)

桃山学院大学経営学部准教授。
1972年秋田県生まれ。1996年千葉大学教育学部卒業、1998年秋田大学大学院教育学研究科修士課程修了、2004年東北大学大学院教育学研究科博士課程後期単位取得満期退学、2013年広島大学大学院文学研究科博士課程後期修了。東京福祉大学講師、山陽学園短期大学講師を経て、2014年より現職。
専攻は、倫理学・教育学。修士(教育学)、博士(文学)。