人類の多年にわたる文化的・科学的成果を糧として、無用な固定観念に阻まれることなく、持続的に思考し、21世紀の新時代を展望したい

文芸くらしき第22号
ブラウザで立ち読み
下記のオンラインショップで
本書の書籍版を購入する
  • amazon
下記のオンラインショップで
本書の電子版を購入する
  • amazon

文 学

文芸くらしき第22号

公益財団法人 倉敷市文化振興財団 企画・編集

  • 定価:本体1,000円 + 税
  • 在庫:有
    • 書籍版
  • 判型:A5
  • ページ数:196頁
  • ISBN:978-4-86692-002-3
  • 発行日:2019/03/30発行
書籍内容
倉敷市民文学賞は今回で22回目を迎える。応募者数574名、応募作品1137点の中から小説・随筆・童話などの受賞作品、全69作品を紹介。
【企画・編集紹介】
公益財団法人 倉敷市文化振興財団

市民一人ひとりが文化を享受し、文化の心を育み、文化を創り出すことができる環境づくりを行うことにより、豊かな伝統文化の継承発展と本市にふさわしい新たな市民文化の振興を図り、もって真に豊かさの実感できる地域社会の実現と世界にはばたく文化都市・倉敷の進展に寄与する目的で設立された。
◆主な事業
1.文化事業の企画及び実施
2.文化活動の奨励及び育成
3.文化に関する調査研究
4.文化に関する情報の収集及び提供
5.文化に関する作品資料の収集及び保存
6.文化施設の管理及び運営の受託
7.文化事業に係る物品の販売
8.その他この法人の目的を達成するために必要な事業