人類の多年にわたる文化的・科学的成果を糧として、無用な固定観念に阻まれることなく、持続的に思考し、21世紀の新時代を展望したい

憲法9条2項を知っていますか?
ブラウザで立ち読み
下記のオンラインショップで
本書の書籍版を購入する
  • amazon
  • 楽天ブックス

政治・法律

憲法9条2項を知っていますか?

“戦力”と“交戦権”のナンセンス

佐々木 憲治(ささき けんじ) 著

  • 定価:本体1,800円 + 税
  • 在庫:有
    • 書籍版
    • 電子版
  • 判型:A5
  • ページ数:186頁
  • ISBN:978-4-86429-998-5
  • 発行日:2019/03/10発行
書籍内容
9条2項存置の議論の前に、そもそもその条項について知っておく必要がある。そこで本書では、先ずは9条の歴史的背景を論じ、9条2項の前段(戦力)と後段(交戦権)について、政府解釈に焦点をあて、それらの問題点を提示する。
【著者紹介】
佐々木 憲治(ささき けんじ)

衆議院議員 政策担当秘書。
南山大学法学部(国際関係論)卒、内閣官房内閣参事官室等を経て民社党政策審議会。アメリカン大学ロースクール国際関係法修士。新党友愛政策委員会を経て民主党政策調査会、内閣官房専門調査員(政権与党時)。防衛研究所一般課程修了、防衛大学校総合安全保障研究科後期課程(単位取得退学)。