人類の多年にわたる文化的・科学的成果を糧として、無用な固定観念に阻まれることなく、持続的に思考し、21世紀の新時代を展望したい

社会教育における防災教育の展開
ブラウザで立ち読み
下記のオンラインショップで
本書の書籍版を購入する
  • amazon
  • 楽天ブックス
下記のオンラインショップで
本書の電子版を購入する
  • kinoppy
  • ナレッジワーカー

教 育

社会教育における防災教育の展開

野元 弘幸(のもと ひろゆき) 著

  • 定価:本体3,600円 + 税
  • 在庫:有
    • 書籍版
    • 電子版
  • 判型:A5
  • ページ数:256頁
  • ISBN:978-4-86429-530-7
  • 発行日:2018/08/30発行
書籍内容

東日本大震災の教訓を、今後の災害に活かすために取り組まれた研究プロジェクトの成果をまとめている。従来の研究課題の枠組みを超えて、社会教育における防災教育研究の使命と課題を追究した書である。

【著者紹介】
野元 弘幸(のもと ひろゆき)

所属・職:首都大学東京・人文社会学部・教授
 専門・研究テーマ:社会教育・生涯学習、多文化教育、防災教育
 主な活動:科研費「社会教育における防災教育のグローバル展開」代表。
在日外国人や先住民族などマイノリティ教育研究を行いながら、2011 年以降は主に岩手県大船渡市での災害ボランティア活動に参加しつつ、防災教育研究を行う。
主著:「東日本大震災における災害ボランティア活動の現状と課題」『月刊社会教育』685 号、国土社、2012 年11 月。
「東日本大震災と社会教育研究の課題─ 岩手県大船渡市の復旧・復興支援活動を通じての考察─ 」首都大学東京人文科学研究科『人文学報』第471 号、2013 年3 月。