人類の多年にわたる文化的・科学的成果を糧として、無用な固定観念に阻まれることなく、持続的に思考し、21世紀の新時代を展望したい

公立小・中学校教員の業務負担
ブラウザで立ち読み
下記のオンラインショップで
本書の書籍版を購入する
  • amazon
  • 楽天ブックス
下記のオンラインショップで
本書の電子版を購入する
  • kinoppy
  • ナレッジワーカー

教 育

公立小・中学校教員の業務負担

神林 寿幸(かんばやし としゆき) 著

  • 定価:本体2,500円 + 税
  • 在庫:有
    • 書籍版
    • 電子版
  • ページ数:240頁
  • ISBN:978-4-86429-485-0
  • 発行日:2017/12/20発行
書籍内容
多忙といわれる今日の公立小・中学校教員に負担をもたらす業務は何か。教員の働き方改革をはじめ、教育(学)界で長年課題とされてきたテーマについて、本書は調査データの分析を通じて実証的に明らかにする。 日本教育行政学会第53回大会(2018年in静岡大学)学会賞受賞 下記のとおり書評が掲載されました。 学事出版『学校事務』(2018年5月号)   [Book Review] 押田 貴久 先生(兵庫教育大学)  日本教育学会『教育学研究』第85巻第3号(2018年9月)   [書評] 川上 泰彦 先生(兵庫教育大学)  日本学校メンタルヘルス学会『学校メンタルヘルス』第21巻第1号(2018年9月)   [書評] 高木 亮 先生(就実大学)  日本教育制度学会『教育制度学研究』第25号(2018年11月)   [書評] 雲尾 周 先生(新潟大学)  日本教育社会学会『教育社会学研究』第103集(2018年11月)   [書評] 児玉 英靖 先生(洛星中学校・高等学校)  『教職研修』第556号(2018年12月号)(2018年12月)   [Book Guide]  『季刊教育法』第199号(2018年12月)   [Book Review] 藤原 文雄 先生(国立教育政策研究所)  日本学校改善学会『学校改善研究紀要』2019(2019年1月)   [書評] 高木 亮 先生(就実大学)  日本教育政策学会『日本教育政策学会年報』第26号(2019年7月)   [書評] 波多江 俊介 先生(熊本学園大学)
【著者紹介】
神林 寿幸(かんばやし としゆき)

1988 年 神奈川県横浜市生まれ
2012 年 東北大学教育学部卒業
2017 年 東北大学大学院教育学研究科博士課程修了(博士(教育学))
独立行政法人教職員支援機構研修特別研究員を経て、現在、明星大学教育学部講師
主要論文(初出一覧に掲げたものを除く)
「教員の業務と健康状態への影響調査」『復旧・復興へ向かう地域と学校』(青木栄一編)、東洋経済新報社、2015 年
「アンケート調査に見る教員の働き方と生活の実情」『とりもどせ! 教職員の「生活時間」』(公益財団法人連合総合生活開発研究所編)、2016 年