人類の多年にわたる文化的・科学的成果を糧として、無用な固定観念に阻まれることなく、持続的に思考し、21世紀の新時代を展望したい

自己と関わりの創造学 第2版
下記のオンラインショップで
本書の書籍版を購入する
  • amazon
  • 楽天ブックス
下記のオンラインショップで
本書の電子版を購入する
  • ナレッジワーカー

教 育

自己と関わりの創造学 第2版

竹村 哲(たけむら あきら) 著

  • 定価:本体1,900円 + 税
  • 在庫:有
    • 書籍版
    • 電子版
  • 判型:A5
  • ページ数:188頁
  • ISBN:978-4-86429-397-6
  • 発行日:2016/04/10発行
書籍内容
「課題に沿って学び合う授業を進めることにより、学習者の力が育つ」という考えの下、経験的に学ぶスキルを身に付け、持続可能な開発のための教育ESDのひとつとして、学び合いの学習論を提示する。
【著者紹介】
竹村 哲(たけむら あきら)

富山大学人間発達科学部人間環境システム学科教授
金沢大学大学院自然科学研究科システム科学専攻
システム基礎理論博士後期課程修了
博士(金沢大学、1993年)

主な著書
1.Systemic Meology-A Soft System Approach On The Method To Find One’s Essence(Kaibundo, 2009)
2.自分らしさのシステム思考─自我自律性の仮説実験授業(ナカニシヤ出版、2007)
3.ヨコ型コミュニティ開発のための社会的アクションラーニングの方法(海文堂出版、2004)
4.コミュニケーションコンピューティング(共著、共立出版、2002)
5.問題を科学する─システム分析と発想の視点(海文堂出版、2000)
6.問題解決の技法─合意形成のための支援化システム考(海文堂出版、1999)