人類の多年にわたる文化的・科学的成果を糧として、無用な固定観念に阻まれることなく、持続的に思考し、21世紀の新時代を展望したい

清王朝の宮廷絵画
ブラウザで立ち読み
下記のオンラインショップで
本書の電子版を購入する
  • kinoppy

芸術・生活

清王朝の宮廷絵画

郎世寧とその周辺の画家たち

王 凱 著

  • 定価:本体2,300円 + 税
  • 在庫:有
    • 書籍版
    • 電子版
  • 判型:A5
  • ページ数:220頁
  • ISBN:978-4-86429-363-1
  • 発行日:2016/04/10発行
書籍内容

清王朝の宮廷画家たちが描いた絵画作品には、当時の中国文化を色濃く再現していることをわかりやすく論じる。

【著者紹介】
王 凱

1959年中国杭州市に生まれる。早稲田大学大学院芸術学専攻博士後期課程修了。文学博士、美術評論家、画家。
現在、中国・杭州師範大学教授。
文部科学大臣賞、外務大臣賞、芸術文化賞、芸術功労賞、日本アジア航空国際賞、中国大使館賞、南京国際現代平和美術賞、アジア現代美術展優秀賞、早稲田大学美術史学会賞(小杉賞)などを受賞。