人類の多年にわたる文化的・科学的成果を糧として、無用な固定観念に阻まれることなく、持続的に思考し、21世紀の新時代を展望したい

熱力学の基礎 第3版
下記のオンラインショップで
本書の書籍版を購入する
  • amazon
  • 楽天ブックス

数学・物理学

熱力学の基礎 第3版

森成 隆夫(もりなり たかお) 著

  • 定価:本体1,800円 + 税
  • 在庫:有
    • 書籍版
  • 判型:A5
  • ページ数:114頁
  • ISBN:978-4-86692-076-4
  • 発行日:2020/04/10発行
書籍内容

熱力学はわかりにくいとよく言われる。本書は、京都大学で熱力学の講義を続けている経験をふまえて、熱力学の基礎を論理的に明快な形で解説することに重点を置いた、大学で初めて熱力学を学ぶ学生のための入門書の第3版である。

◆主な目次

1.はじめに
2.理想気体の熱力学
3.熱力学の体系
4.熱力学の応用
5.相転移

【著者紹介】
森成 隆夫(もりなり たかお)

出生年 1971年熊本県生まれ
最終学歴 1999年東京大学大学院工学系研究科物理工学専攻博士課程修了 工学博士
主な経歴 1999年京都大学基礎物理学研究所助手 2002 年イエール大学客員研究員を経て、現在、京都大学人間・環境学研究科相関環境学専攻教授
主な研究領域 物性理論