人類の多年にわたる文化的・科学的成果を糧として、無用な固定観念に阻まれることなく、持続的に思考し、21世紀の新時代を展望したい

看護の治療的コミュニケーションと心のケア
ブラウザで立ち読み
下記のオンラインショップで
本書の書籍版を購入する
  • amazon
  • 楽天ブックス

医学・看護

看護の治療的コミュニケーションと心のケア

実践力を高めるワークブック

河村奈美子(かわむら なみこ) 編著/星 美和子(ほし みわこ) 編著

  • 定価:本体2,000円 + 税
  • 在庫:有
    • 書籍版
  • 判型:A4
  • ページ数:124頁
  • ISBN:978-4-86692-119-8
  • 発行日:2021/04/15発行
書籍内容

精神疾患を有する対象者とのコミュニケーションを、より体験的に学習するためのシュミレーション演習に活用できるよう、事例とシナリオ・ポイントを記述し、学生同士でも練習が進められるワークブック。

◆主な目次

第Ⅰ部 患者 ─ 看護師におけるコミュニケーションの基本
第1 章 患者 ─ 看護師におけるコミュニケーション
第2 章 自分を知る
第3 章 治療的コミュニケーション技術
第Ⅱ部 患者に対する心のケア(事例の展開とシナリオを通して考える)
第4 章 患者の理解
第5 章 事例やシナリオから学ぶ患者の理解
第6 章 事例やシミュレーション、ロールプレイから学ぶ看護過程の展開

【編著者紹介】
河村奈美子(かわむら なみこ)

国立大学法人 滋賀医科大学医学部看護学科 教授
1997 年 北海道医療大学看護福祉学部看護学科卒業、学士(看護学)
2000 年 札幌医科大学大学院保健医療学研究科看護学専攻 地域精神看護学領域 修了、修士(看護学)
2010 年 奈良女子大学大学院人間文化研究科博士後期課程 社会生活環境学専攻 修了、博士(学術)
北海道医療大学卒業後・修士課程修了後、札幌医科大学附属病院にて看護師として勤務。
旭川医科大学・札幌市立大学にて助手、助教、大分大学にて准教授、教授を経て2019 年より現職


【編著者紹介】
星 美和子(ほし みわこ)

福岡女学院看護大学看護学部看護学科 教授
1990 年 天使女子短期大学衛生看護学科卒業(準学士)
2001 年 Grand Canyon University Samaritan College of Nursing(USA) 卒業、BSN
2008 年 University of Arizona College of Nursing (USA) PhD.Program 卒業、Ph.D in nursing
天使女子短期大学卒業後、天使病院、札幌南一条病院にて看護師として勤務。
University of Arizona にてResearch Associate、札幌市立大学にて講師、長崎大学にて准教授を経て2015 年より現職