人類の多年にわたる文化的・科学的成果を糧として、無用な固定観念に阻まれることなく、持続的に思考し新時代を展望したい

子どもたちの創造力を育む総合的な学習の時間
ブラウザで立ち読み
下記のオンラインショップで
本書の書籍版を購入する
  • amazon
  • 楽天ブックス
下記のオンラインショップで
本書の電子版を購入する
  • amazon
  • kinoppy

教 育

子どもたちの創造力を育む総合的な学習の時間

冨澤美千子(とみざわ みちこ) 著

  • 定価:本体1,600円 + 税
  • 書籍在庫:有 / 電子版:有
  • 判型:A5
  • ページ数:142頁
  • ISBN:978-4-86692-147-1
  • 発行日:2021/09/15発行
書籍内容

本書は、総合的な学習の時間の新たな捉え方を提示し、従来の定型化された実践とは全く異質なアプローチによって生み出されている実践例を挙げて検討し、新たな総合的な学習の時間の実践のあり方について提案する。

◆主な目次
第1章 総合的な学習の時間の意義
第2章 教育課程における総合的な学習の時間の位置と方法
第3章 地域文化を創造する総合的な学習の時間─ 伝統野菜「吹田くわい」をテーマにしたプロジェクト学習の実践─
第4章 総合的な学習の時間における「ひたる」活動の生成

【著者紹介】
冨澤美千子(とみざわ みちこ)

横浜美術大学美術学部教授、同大学教職課程主任
博士(文学)
専門は、教育学、教育思想史、カリキュラム研究
大阪大学大学院人間科学研究科臨床人間学講座教育人間学専攻博士前期課程修了
奈良女子大学大学院人間文化総合科学研究科社会生活環境学専攻博士後期課程修了
著書
『野村芳兵衛の教育思想─ 往相・還相としての「生命信順」と「仲間作り」─ 』単著・春風社・2021 年
『学びあう食育─ 子どもたちのニュースクール─ 』共著・中央公論新社・2009 年
『子どもの側に立つ学校─ 生活教育に根ざした主体的・対話的で深い学びの実現─ 』共著・北大路書房・2017 年
『教育の知恵60』共著・一藝社・2018 年
『教職概論』共著・大学図書出版・2020 年
論文
「野村芳兵衛の綴方教育における『仲間作り』の意義と重要性」『カリキュラム研究』第25 号・日本カリキュラム学会・2016 年