人類の多年にわたる文化的・科学的成果を糧として、無用な固定観念に阻まれることなく、持続的に思考し新時代を展望したい

付加価値は新たな創造
ブラウザで立ち読み
下記のオンラインショップで
本書の書籍版を購入する
  • amazon
  • 楽天ブックス

社 会

付加価値は新たな創造

社会福祉法人千種会の挑戦

森脇恵美(もりわき えみ) 編集/塚口伍喜夫(つかぐち いきお) 編集

  • 定価:本体1,200円 + 税
  • 書籍在庫:有 / 電子版:なし
  • 判型:四六
  • ページ数:112頁
  • ISBN:978-4-86692-296-6
  • 発行日:2024/04/22発行
書籍内容

社会福祉法人千種会はユニークな事業方法を展開する法人である。本体部分は規制枠を外せないので、サービスに付加価値をつけることで、新たなサービス内容を創生している。
その実態をここに紹介する。

◆主な目次
第1部 鼎談から
 なぜ、社会福祉法人の経営を世に問うか
 最初に採り上げる社会福祉法人千種会とは
 社会福祉法人は地域社会の財産
 介護保険サービスは、普遍主義的提供ではないのか
 施設サービスを超えて
第2部 職員座談会から
第3部 千種会の将来構想に関する資料

【編集紹介】
森脇恵美(もりわき えみ)

社会福祉法人千種会 経営管理本部長
昭和45年4月17日 兵庫県宍粟市(当時、宍粟郡)千種町生まれ
平成2年3月 華頂短期大学 社会福祉学部 児童福祉学科卒業
平成2年4月 社会福祉法人千種会 ちくさの郷入職
平成12年8月 社会福祉法人六甲福祉会の開設にあたり異動
平成30年7月 現職に従事


【編集紹介】
塚口伍喜夫(つかぐち いきお)

昭和12年10月 兵庫県生まれ
昭和33年3月 中部社会事業短期大学卒業 4月日本福祉大学3年編入学
昭和33年8月 日本福祉大学中途退学
昭和33年9月 兵庫県社会福祉協議会入職
その後、社会福祉部長、総務部長を経て事務局長、兵庫県社会福祉協議会理事、兵庫県共同募金会副会長を歴任
平成11年4月 九州保健福祉大学助教授・教授・同大学院教授
平成17年4月 流通科学大学教授・社会福祉学科長
平成25年10月 NPO法人福祉サービス経営調査会理事長、顧問
平成28年5月 社会福祉法人ささゆり会理事長、現在に至る。