人類の多年にわたる文化的・科学的成果を糧として、無用な固定観念に阻まれることなく、持続的に思考し、21世紀の新時代を展望したい

文系のためのコミュニケーション数学
下記のオンラインショップで
本書の書籍版を購入する
  • amazon
  • 楽天ブックス

数学・物理学

文系のためのコミュニケーション数学

三道 弘明(さんどう ひろあき) 著/小出 武(こいで たけし) 著

  • 定価:本体2,000円 + 税
  • 在庫:有
    • 書籍版
  • ページ数:220頁
  • ISBN:978-4-88730-681-3
  • 発行日:2006/04/20発行
書籍内容

数学をコミュニケーションの手段として使う一種の言語としてとらえ、数式や記号が伝えようとしている情報を正しく読み取ることに主眼を置き、述べる。これを「コミュニケーション数学」と呼び、経営や経済に関する内容をも表現する。

【著者紹介】
三道 弘明(さんどう ひろあき)

~2016年3月 大阪大学経済学研究科教授
2016年4月~  大阪大学名誉教授 


【著者紹介】
小出 武(こいで たけし)

現在 甲南大学 知能情報学部 知能情報学科 教授