人類の多年にわたる文化的・科学的成果を糧として、無用な固定観念に阻まれることなく、持続的に思考し、21世紀の新時代を展望したい

査定規制と労使関係の変容
下記のオンラインショップで
本書の書籍版を購入する
  • amazon
  • 楽天ブックス
下記のオンラインショップで
本書の電子版を購入する
  • kinoppy
  • ナレッジワーカー

社 会

査定規制と労使関係の変容

全自の賃金原則と日産分会の闘い

吉田 誠 著

  • 香川大学経済研究叢書22
  • 定価:本体2,400円 + 税
  • 在庫:有
    • 書籍版
    • 電子版
  • 判型:A5
  • ページ数:204頁
  • ISBN:978-4-88730-739-1
  • 発行日:2007/03/16発行
書籍内容

1950年代前半が日本の企業の労使関係や人事管理の重要な転換点をなしていたという理解に立ち、その質的転換のもつ意味をある産業別組合の賃金政策とその下部組織による賃上闘争の検討を通して明らかにする。

【著者紹介】
吉田 誠