人類の多年にわたる文化的・科学的成果を糧として、無用な固定観念に阻まれることなく、持続的に思考し、21世紀の新時代を展望したい

社会学とその周辺
下記のオンラインショップで
本書の書籍版を購入する
  • amazon
  • 楽天ブックス

社 会

社会学とその周辺

パーソンズ理論から児童虐待まで

石川 義之(いしかわ よしゆき) 著

  • 定価:本体3,800円 + 税
  • 在庫:有
    • 書籍版
  • 判型:A5
  • ページ数:374頁
  • ISBN:978-4-88730-474-9
  • 発行日:2002/04/10発行
書籍内容

児童虐待、性的虐待など、女性と子どもをめぐる人権侵害諸問題について、実態調査を踏まえて社会学的に論考した労作。分析枠組みをパーソンズ社会学を基に提示。人権問題を考える書であると共に、社会学研究書でもある。

【著者紹介】
石川 義之(いしかわ よしゆき)

徳島大学専任講師、鳴門教育大学助教授、島根大学教授を経て、大阪樟蔭女子大学人間科学部教授