人類の多年にわたる文化的・科学的成果を糧として、無用な固定観念に阻まれることなく、持続的に思考し、21世紀の新時代を展望したい

体育の学びを豊かにする「新しい学習評価」の考え方
ブラウザで立ち読み
下記のオンラインショップで
本書の書籍版を購入する
  • amazon
  • 楽天ブックス

教 育

体育の学びを豊かにする「新しい学習評価」の考え方

鈴木 直樹(すずき なおき) 著

  • 定価:本体2,000円 + 税
  • 在庫:有
    • 書籍版
  • 判型:A5
  • ページ数:170頁
  • ISBN:978-4-88730-823-7
  • 発行日:2008/04/10発行
書籍内容
学習指導要領が改訂され、これからの体育にはますますアカウンタビリティとレスポンスビリティが問われるといえる。本書は、教育性が高く、よりよいこれからの評価の実践の手がかりを示し、授業づくりに役立つように構成されている。
【著者紹介】
鈴木 直樹(すずき なおき)

鈴木直樹(すずき なおき)
東京学芸大学 准教授
学位:博士(教育学)
最終学歴:東京学芸大学大学院連合学校教育学研究科
研究内容:体育の学習評価を中心に、学習者中心の授業づくりについて研究している。海外の体育動向にも注目し、国際的な共同研究に取り組み、日本の体育を海外に積極的に発信している。