人類の多年にわたる文化的・科学的成果を糧として、無用な固定観念に阻まれることなく、持続的に思考し、21世紀の新時代を展望したい

フロベール論考2
下記のオンラインショップで
本書の書籍版を購入する
  • amazon
  • 楽天ブックス

文 学

フロベール論考2

木之下 忠敬 著

  • 定価:本体2,800円 + 税
  • 在庫:有
    • 書籍版
  • 判型:A5
  • ページ数:232頁
  • ISBN:978-4-88730-588-5
  • 発行日:2004/09/20発行
書籍内容

1847 年から1852 年におけるフロベールの文学的美意識のありようを、彼の削除訂正の方法、その目的と意味から検証し、マキシム・デュ・カンとの共同執筆である『野越え浜越え』の自筆原稿、筆写原稿が孕む未解決の問題を明らかにする。

【著者紹介】
木之下 忠敬